まつげパーマ@情報館



まつげパーマの方法


まつげパーマは、自分でやっているところを見ることが
できないので、どのような方法で行われているんだろう、
と疑問に思っている人もいるのではないでしょうか。
また、これからまつげパーマをしたいと思っているの
だけれど、施術の方法を知りたい、とか、わからないと
不安だ、と思っている人もいるのではないでしょうか。
そういう人のために、まつげパーマの代表的な施術方法
についてご紹介しましょう。

まずまつげパーマでは、行う前にカウンセリングを受け
ます。この際、どのようなカールをイメージしているのか、
危険はないのか、など、さまざまなことについて話をしま
しょう。そして、実際のまつげパーマの施術に移りますが、
まずはロッドを選びます。カールの希望やその人のまつげ
の長さなどによってロッドには種類があります。カール
を根元からにするのか、まつげの毛先だけにするのかに
よってもロッドは違ってきます。

また、アイホールのカーブによっても違います。この点
についても説明を受け、納得して選ぶようにしましょう。
そして施術に入りますが、アイメイクは落とします。
アイメイクをしないで施術に向かう、ということも必要
ですが、たいていその場でメイクをオフしてくれるので
あまり心配はありません。ただし、メイクをしていると
しても、ウォータープルーフのマスカラなどはしていか
ないほうがいいでしょう。

コンタクトをしている人はその場で外して施術になります。
横になった状態で、目の上にロッドを置き、専用の接着剤
を使ってまつげをロッドに巻きつけていきます。1本ずつ
ロッドにつけていきますのでこのときに多少時間がかかる
ことがあります。そして、ロッドにつけ終わったら、1液
をつけて10分ほどおきます。10分たったら2液をつけ、
さらに10分おきます。そして10分たったらロッドを外して
トリートメント液をつけ、終了となります。

[リンク]看護師の失業保険について

当サイト人気コンテンツ


   ★ さかさまつげの人は
   ★ まつげにかかる負担
   ★ 誰でもかけられるの?
   ★ まつげが短くても平気?
   ★ トラブルについて
   ★ 自宅で行う場合は